若者チャレンジ奨励金の訓練実施計画届の受付け中止について

若者チャレンジ奨励金の訓練実施計画届の受付けが、予算額に達したため終了いたしました。

なお、引き続き、若者チャレンジ訓練の実施を希望される事業主の皆様には、窓口において、「連絡待ち事業主」として受付けされるとのことです。

連絡待ち事業主」とは 、既に訓練実施計画を提出している事業主の訓練の中止等により、新たに訓練実施計画を受付けることができる予算枠が生じた場合に、新たに訓練実施計画を提出することができる事業主のことです。

ただし、連絡待ち事業主として受付した場合でも、訓練実施計画届の受付け、若者チャレンジ訓練の実施及び若者チャレンジ奨励金の支給申請が確約されるものではありませんので、ご留意下さい。

訓練実施計画を受付けることができる予算枠が生じた場合には、労働局より個別に事業主へ連絡をされるとのことです。

コメント


認証コード5822

コメントは管理者の承認後に表示されます。