介護報酬の改定率です。

ご存じとは思いますが、2月6日に今後の介護報酬の全体像が見えてくると言われております。

最近の新しい情報として出てきたのは介護報酬の改定率です。

報酬全体の改定率が「-2.27%」であることが明示され、いよいよ2月6日個別サービスの改定数値を待つばかりとなってきました。

内訳としては添付した図の通りです。


無題


認知症向け施設の利用料上げ0.56%。
やはり国としてはこれから認知症対策にしっかりやって行こうとの表れです。

介護職員の処遇改善で1.65%。

ここまでをプラス改定です。

一方で、特養やデイサービスの全体としての利用料を下げることでマイナス4.48%。

結果として、0.56%+1.65%-4.48%でマイナス2.27%です。

過去で一番大きく下がったのが2003年で、マイナス2.3%というのがありましたが、それに次ぐマイナスとなります。

各サービスの数値が上がってくるのは2月6日になりますので情報が入り次第すぐにお伝えしたいと思います。

コメント


認証コード1695

コメントは管理者の承認後に表示されます。